コミュニケーションの行方。

「相手が見ている世界を、“同じ目線”で“同じ世界”をみる」

私事ですが、私が仕事をする上で大事にしていることです。
仕事柄、人との関わりが多くあり、その中には言動だけではコミュニケーションを取ることが難しい障害者の方もいます。

この人はどんな世界を見て、どんなことを考えているんだろ?

世界というと広く大きく感じますが、目の前にある現実もちょっと前の過去もその方の世界の一つですよね。

今、どんな状況にあるのか、その前に何が起こっていたのか。
その人の目線で考えながら、どんな気持ちで何を伝えたいのかを感じていきます。
もちろん外れることもあります。
それでも寄り添う気持ちを感じてもらえて、コミュニケーションが取りやすくなっていきます。

そうすると同じ世界の未来がだんだんと見えてくるんです。

 

これって、トレーナーの方も同じだと思います。
お客様とのコミュニケーションがどれだけ取れるかで、お客様の世界を知ることができ、その方の未来に密に関わっていけるからです。

 

ちょっとグループレッスンについて考えてみましょう。

30人、50人と一緒のレッスン中では、個々にコミュニケーションを取ることは到底できません。
もちろん、レッスンの最中にその全ての方の世界に合わせるのは非常に困難です。
そのレッスン中だけで、お客様の動きや表情を読み取って、なるべく多くの人に合わせたレッスンをして行くのが大人数で行うグループレッスンです。

 

しかし、それだけではお客様の世界に十分寄り添えないもどかしさがあるのも事実。
かといって、レッスン前後でお客様と十分にコミュニケーションとれるかと言えば、それもトレーナーの方々はタイトなスケジュールで動いていますので難しいですしね。

グループレッスンでのお客様とトレーナーとのコミュニケーション限界はここにあります。

 

その限界の中で重要になることが一つ。

それは、お客様自身の考え方なのです。
動いて汗をかくことを大きな目的とするならば、グループレッスンでも可能でしょう。
正しい身体の使い方を十分に熟知されているなら、それほど問題はありません。
しかし、本当にご自身の身体のため、少しでも楽に生活ができるような身体をつくりたいのであれば、トレーナーと密にコミュニケーションが取れるレッスンを選ぶことが得策だと言えます。

そこでもまた考えなければならないのが、トレーナーのスキル。
この辺りは↓こちらの記事もご参考になさってくださいね。
どこで誰とスポーツしたいですか?

 

そして、常にコミュニケーションが取れるレッスンで一番良いのは、もちろん1対1のプライベートレッスン。

 

でも、グループレッスンに比べてとても高額ですよね。
それでも構わないわ!という方は、信頼できるトレーナーにプライベートレッスンしてもらうのが一番の近道です。

しかし、高額では続けられない、難しいと感じる方はどうすれば良いのでしょうか?

 

そこで打ち出したのが美軸のセミプライベートレッスンです。

 

今、美軸ライン協会でセミプライベートレッスンをしているのは、協会の2トップ。
理事長の香取と理事の青木です。

ちなみに。

この2人とも、1対1のプライベートレッスン料は80分で20,000円(税抜)です。
ここに消費税や交通費やスタジオ代などが入ると2万円を軽く超えてしまいます。
が、ありとあらゆる情報を取得し、厳選、常に最新のテクニックでお客様に対応する。
この2人にはそれだけのスキルの高さがあるので、自信を持ってこの値段設定なのです。

しかし、この2人のセミプライベートレッスンは、なんと、その4分の1の5,000円(税抜)。
レッスン時間は90分。
定員は8名で締め切り。
回数券やペア割などお得な設定などもあります。
そして、十分にコミュニケーションを取り、それぞれのお客さまに寄り添える形でのレッスンなのです。
本当にオススメなので、ちょっとでも気になった方は参加してほしいと思っています。

詳しくは以下のリンク先をご覧ください。

昼の美軸レッスンについてはこちら

夜の美軸レッスンについてはこちら

 

初めてだし、、どうなんだろ?と不安な方もいらっしゃるかと思います。

そんな方は、初回のみ3,000円(税抜)でお試しできますので、お気軽にいらしてみてくださいね。

 

グループレッスンだけでは、なんだかしっくりこないとお悩みの方。

ご自身の目的に合わせて、しっかりとコミュニケーションが取れるレッスンをぜひとも見つけ出してください。
ちょっと勇気を出してみると、軽やかな身体を手にする未来のあなたに近づくと思いますよ(^^)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2018.10.3

    確信と納得。

おすすめ記事

Facebook

PAGE TOP