確信と納得。

先日のノーベル賞受賞のニュースはご覧になりましたか?
ノーベル医学・生理学賞に、京都大特別教授の本庶佑先生が受賞されました。
がんの三大療法の一つとなると言われている免疫治療を生み出した画期的な研究をされています。
長年の研究成果が全世界で認められた瞬間でした。

 

その本庶佑先生の受賞インタビューでの言葉。

「教科書は信じるな、俺の言うことも信じるな。」
「基礎研究は無駄だ。」
「ネイチャーサイエンスは9割は嘘と思え、本物は残って1割。」

などなど、すごいセリフをバンバン出してましたよね。

iPS細胞の山中教授がコメントで、

「本庶先生は今まで出てきた研究や論文に対して異論を唱えているのではなく、基礎を知り尽くし、基礎となる型があるからこそあそこまで出来るんだ」と話していました。

型があるから型破りな研究ができ、新しいものを生み出すことができる。
型がないのに新しいことをやっても型が崩れて(型崩れ)でモノにならないと。

本庶教授の言葉の裏にあるのは、

「自分の目で確信できるまで、納得できるまでやってみる」

今は、インターネットでなんでも簡単に調べられて、あたかも既に知っているかのように過ごしてしまいがちですが、私はこのお二人の話を聞いて身につまされる思いがしました。

調べることが悪いことではなく、それを本当に自分の中で消化できているか?
気になることを研究し、自分の目で確かめ、体験し、納得することをおろそかにしてはいないか?

仕事にしろ、趣味にしろ、家族や友人、自分の身体や生活のことなど、様々な関係の中での基礎。

自ら動いて確信と納得を手に入れたら、もっと自信を持って生活できるかもしれませんよね。

そこで、私たち美軸ライン協会はエクササイズの協会ですので、「身体のこと」について皆さんに様々な情報を提供していきたいと思っています。

信じるか信じないかはあなた次第 (^^)
しかし、私たちが提供するこの情報には、あなたの身体の基礎となる型がたくさん含まれているのは確かです。
なぜなら、身体のエキスパートが集結し、隅々まで考え抜かれたものだからです。

今年、12月9日(日)に行われる講習会は、最新の情報をもとに現役の医師と入念に準備し、作り上げた講習会が開催されます。

身体の基礎とともに、痛みや違和感の原因を知り、一般の方からプロフェッショナルな方まで納得いただける講習会です。
また、身体の基礎を知った上で、正しい身体の動かし方や改善方法なども実技で学べる講座となっています。

どなたでもお気軽に、生活の、そして仕事の基礎の一つとして取り入れてもらえたら本望です。

皆さん自ら、現実にある確信と納得を手に入れて見ませんか?

詳しくは↓講習会のご案内にて。

講習会のご案内はこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP